料金

ストラテジックガイダンス

R1のクライアントで、セカンドオピニオン、ウェイトリストサポート、および/またはキャリアトランジションサポートサービスのみを利用される方以外は、ストラテジックガイダンスサービスへのお申し込みが必要となります。当サービスの料金は、定額でUS$1,000です。サービスの有効期間は当社が正式にお申し込みを受理した日より12ヶ月間となります。

エッセイカウンセリング

エッセイカウンセリングサービスは、「相談時間」50分間あたりUS$225です(品質管理を維持できるよう、心身の休息のために、各「相談時間」の後では10分間の休憩時間をとります)。

インタビュートレーニング

タイプ “A” – Comprehensive

Comprehensiveインタビュートレーニングサービスは、大学院向けのインタビューの準備を初めて開始する、すべてのクライアントにお勧めします。ここでは30分の模擬インタビューに引き続いて、「インタビュー評価書」(作成には90分間必要)が用意されます。これは、クライアントに、インタビューの出来ばえについての詳細なフィードバックと、インタビューをされる立場としてどのようにすれば上達するかについて重要な提案を行うものです。

タイプ“A”のインタビュートレーニングは、120分間セッションでUS$300です。

タイプ“B” - Intensive

Intensiveインタビュートレーニングサービスは、すでに基礎的なインタビュースキルをマスターし、英語を母国語とするプロフェッショナルな面接官と会話練習を行いたいと希望するクライアントのために用意されたものです。ここでは50分間の模擬インタビューが行われ、クライアントは面接官の各質問に回答したあとすぐに、口頭によるフィードバックが与えられるという、質問→回答→フィードバック形式で行われます。

タイプ“B”のインタビュートレーニングは、50分間セッションでUS$150です。

タイプ“C” - Creative

Creative インタビュートレーニングサービスでは、クライアントが面接官に対して行う適切でオリジナリティゆたかな質問(キラー・クエスチョン)の創作に焦点が当てられます。これは50分間で書面にてキラー・クエスチョンの準備が行われ、もし時間が許せば、キラー・クエスチョンを使用して模擬インタビューを行います。

タイプ“C”のインタビュートレーニングは、50分間セッションでUS$225です。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンサービスの料金は、定額でUS$750です。当サービスには大学院1校分の出願パッケージを見直すための2時間と、セカンドオピニオン・フィードバック・レポートを作成するための1時間が含まれます。

ウェイトリスト サポート

ウェイトリストサポートサービスは、「相談時間」50分間あたりUS$250です。(品質管理を維持できるよう、心身の休息のために、各「相談時間」の後では10分間の休憩時間をとります)

キャリア トランジション サポート

キャリアトランジションサポートサービスは、「相談時間」50分あたりUS$250です。(品質管理を維持できるよう、心身の休息のために、各「相談時間」の後では10分間の休憩時間をとります)

*元R1クライアントには10%の割引が適応されます。

料金のお支払い方法

お支払いは安全なオンライン支払いシステム「ペイパル」(https://www.paypal.com/)を利用し行ってください。ペイパルはインターネット電子メールを使用した、安全で迅速な送金および受け取りサービスを提供するオンライン決済システムです。またペイパルは世界中で2億3700万人のアカウント・メンバーを持ち、203の国や地域において利用可能なオンライン決算システムです。ペイパル社は2002年10月にeBay社の子会社となりebay.com上において好ましい支払い方法とされております。

キャンセレーションポリシー

予約の変更が必要な場合は、元の予約日時の少なくとも24時間前に予約変更を行ってください。元の予約日時の24時間前を経過後の予約変更のご要望に対する認容は、R1により判断させていただきますので、ご了承ください。当社では一旦お支払いいただきました料金の返金、および、すでに行われた作業につきましての料金の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。